Step By Step

ヤフオク自動入札ツールで最強はコレ!ビットマシーン(BidMachine)の使い方を解説

Takeshi Kamei
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Takeshi Kamei
こんにちは。 KAMEIです。 私は2015年から物販ネットビジネスを始めました。 最初は国内転売からスタートし 翌年の2016年から脱サラし、イーベイ輸出を始めました。 今はイーベイ輸出をメインにしています。 かなりマイペースな私ですがそんな私でもしっかり結果を出してこれた ノウハウやマインドを皆様にお伝えできればと思っています。

こんにちは、カメイです。

 

この記事ではヤフオク自動入札ツールで最もお勧めのビットマシーン(BidMachine)の使い方を解説していきます。

 

ebay輸出に取り組むにあたってヤフオクは仕入れ先として多用しますが、次のような悩みが多いです。

 

  • ヤフオク仕入れする時って画面に張り付いてないといけないの?
  • 仕入れをするときに画面を見れない
  • せっかく狙っている商品があるのに予定が入っていて入札ができない

 

結論から言うとヤフオクは自動で入札することが可能です!僕もビットマシーン(BidMachine)は非常によく使うツールになります!

 

実際に僕はヤフオクでは月に利益の20%前後は出しているのでこのツールの役割は大きいです!

 

この記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

 

メリット
  • BidMachine(ビットマシーン)について知ることができる
  • BidMachine(ビットマシーン)の設定を知ることができる
  • BidMachine(ビットマシーン)の使い方を知ることができる

 

今回はebay輸出を専業にしており売上を右肩上がりにあげてきた僕が、ヤフオク自動入札ツールBidMachine(ビットマシーン)の設定から使い方まで徹底解説していきます。

 

ぜひ最後まで読み込んで即実行してみてくださいね!

 

 

ヤフオク自動入札ツールBidMachine(ビットマシーン)とは?

 

BidMachine(ビットマシーン)とはヤフオクの商品の予約入札ができる自動入札ソフトです。対応はwindowsのみです。

 

オークションアラート機能という機能を使えば、オークションに新規出品された商品を確認することができます。

 

自分がパソコンやスマホに張り付いていなくても自動で入札してくれる便利なソフトです。無料版と有料版があります。

 

またヤフオクにもアラートの機能は付いています、ヤフオクのオークションアラートとは、設定したキーワードが含まれる商品が出品されたら、その内容をメールでお知らせする機能です。

 

こちらも併せてご確認ください。

ヤフオク自動入札ツールBidMachine(ビットマシーン)でできること

 

それでは、BidMachine(ビットマシーン)を使ってできることはこの2点です。

  • ヤフオク自動落札機能
  • オークションアラート機能

それでは1つずつ順番に解説していきます。

ヤフオク自動落札機能

 

メインで使う機能になります。BidMachine(ビットマシーン)を使えばPCやスマホに張り付いていなくても終了直前に自分が設定した価格で自動で入札を行うことが出来ます。

 

一度に指定の金額で入札する一括入札と、自動延長を利用して少しずつご自身が入札した価格を上げていく追跡入札と2つの入札方法があります。

オークションアラート機能

 

ヤフオクで現在は出品されていない商品があればアラート登録をしておくことで、アラート登録した商品がヤフオクに出品されたら通知してくれる機能になります。

 

アラート登録した商品が出品されていないか、定期的にBidMachine(ビットマシーン)が検索してくれ、出品されていればお知らせしてくれます。

 

アラート登録できる商品数は500件まで登録が可能です。

ヤフオク自動入札ツールBidMachine(ビットマシーン)の利用料金

 

無料版でも使用できますが、有料版での機能比較もご紹介します。

ebayで仕入れをするだけなら気にするのはこの辺で大丈夫です。

僕は印をつけた月々1450円のプランにしています。

僕の場合月々の平均のヤフオクの仕入れ額が30万~50万ほどなのでちょうどいいプランになります!

 

ポイントサイトをどのくらい使うか?で自分のプランを決めていくといいですね!

ヤフオクの使用状況に合わせて必要であれば有料プランも使ってみましょう!

ヤフオク自動入札ツールBidMachine(ビットマシーン)の設定方法

 

BidMachine(ビットマシーン)のサイトからソフトをインストールします。

デスクトップ上にアイコンがダウンロードされますのでクリックして立ち上げましょう!

オプションメニューから「YahooID登録」メニューをクリックします。

 

次にYahoo!のアカウント(YahooID)を登録してください。

BidMachine(ビットマシーン)はPC上で動くので電源を切ってしまうと入札機能が動作しないので注意が必要です!

 

Windows 10なら[設定]アプリを起動して、[システム]から[電源とスリープ]の画面を開くと確認できると思います。

この部分は必ず確認が必要です。

ヤフオク自動入札ツールBidMachine(ビットマシーン)の使い方

 

それでは、BidMachine(ビットマシーン)の使い方を解説していきます!

ヤフオク自動落札機能の使い方

 

ではまず自動落札機能から解説していきます。

検索タブを開くとヤフオクのウォッチリストに入っている商品が表示されるので、自動入札をしたい商品をドラックして右側の入札タブ(グレーの部分)に移動させます。

 

右側の入札タブ(グレーの部分)に商品が移動できたら、右側自動入札の設定項目が出てきます。

 

  • 残り時間の設定をします。僕は残り10秒で入札できるように設定しています。
  • 入札金額は希望の入札金額を入れます。
  • 一括入札か追跡入札を選択

最後に適用ボタンを押せば設定完了です。

オークションアラート機能の使い方

 

あらかじめ登録した商品が新規出品された場合に知らせてくれます。新規出品されると、左側にNEWと表示されます。

まず定期チェックのタブから新規条件をクリックします。

タイトルに自分がわかりやすい商品の名前を入力しましょう!すべてを含むの項目にはキーワードを入力します。

 

価格帯は設定してもしなくても大丈夫です、すべて完了したらOKを押して設定完了です。

ポイントサイトハピタスを経由して入札できる!

 

こちらは有料版からの機能になりますが、ポイントサイトのハピタスを経由して自動入札してくれるという優れた機能があります。

 

オプションの中のポイントサイト情報登録という項目の中からハピタスにログインすれば、設定認証完了です。

 

ハピタスに関してはこちらでまとめてありますのでご確認ください。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?今回の内容をまとめてみましょう!

  • BidMachine(ビットマシーン)には自動落札機能とオークションアラート機能の2つの機能がある。
  • 有料版であればポイントサイトを経由しての自動入札も可能。

ヤフオクって21~23時の時間帯にオークションを終了にしている人が多いのですが(落札率が多い時間帯なので)その時間帯って、ご飯を食べてたり出かけたりすることが多くて入札し忘れちゃうことがあるんですね!

 

この自動入札機能はそういった面を含め、出かける際や別の作業をしていて入札し忘れてしまう、といったことを完全に防げます!

 

仕入れが多くなってくれば有料版のポイントサイトを自動で経由してくれる機能もとてもおすすめです!

 

ハピタスなら1%のポイントが付きますので100万円の仕入れをしたら1万円分のポイントが返ってくる計算です。結構大きいですよね!

 

自分の業務効率化にも大きくつながるので、取り入れて即実行していきましょう!

 

ebay輸出でヤフオク自動入札ツールなどがすべてが詰まったebay解体新書を無料でプレゼント中です。

 

是非使用して利益に繋げてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
Takeshi Kamei
こんにちは。 KAMEIです。 私は2015年から物販ネットビジネスを始めました。 最初は国内転売からスタートし 翌年の2016年から脱サラし、イーベイ輸出を始めました。 今はイーベイ輸出をメインにしています。 かなりマイペースな私ですがそんな私でもしっかり結果を出してこれた ノウハウやマインドを皆様にお伝えできればと思っています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ebay輸出カメイブログ , 2019 All Rights Reserved.