Step By Step

【ebay輸出】無在庫管理ツールはHARUが絶対おすすめ!稼げる使い方を解説

Takeshi Kamei
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Takeshi Kamei
こんにちは。 KAMEIです。 私は2015年から物販ネットビジネスを始めました。 最初は国内転売からスタートし 翌年の2016年から脱サラし、イーベイ輸出を始めました。 今はイーベイ輸出をメインにしています。 かなりマイペースな私ですがそんな私でもしっかり結果を出してこれた ノウハウやマインドを皆様にお伝えできればと思っています。

こんにちはカメイです。

 

この記事では無在庫の商品管理ツールHARUについて解説していきます。

 

ebay輸出では無在庫販売をしているセラーが圧倒的に多いわけですがこのような悩みをよく聞きます。

 

  • 商品が売れたが在庫切れが多くて困っている
  • 無在庫管理ツールHARUってなに?
  • 商品を管理してくれるってどうやって管理してくれるの?

商品が売れたのに在庫がないといったケースって無在庫だと良く直面する悩みですよね?

 

この記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

 

メリット
  • 無在庫管理ツールHARUについて知ることができる
  • 無在庫で在庫切れによる取引キャンセルを防ぐことができる
  • 無在庫管理ツールHARUの使い方を知ることができる

 

無在庫輸出で陥りがちな商品が売れたのに販売在庫がない、といったチャンスを逃さないようにするためにこういったツールで一目で管理できると便利です。

 

僕も出品の8-9割は無在庫販売ですが無在庫管理ツールはHARUを使っています。とても便利で使いやすいのでお勧めです!

 

今回はebay輸出を専業にしており売上を右肩上がりにあげてきた僕が、無在庫管理ツールはHARUについて使い方を徹底解説していきます。ぜひ最後まで読み込んで即実行してみてくださいね!

 

ebay無在庫管理ツールHARUとは?

 

無在庫管理ツールHARUとはネットショップやECサイトなどの在庫状況を1日4回チェックして更新してくれる管理ツールになります。

 

商品が売れたのに在庫がない、気が付いたら仕入れ元の価格が高騰していて仕入れると赤字になってしまうといったリスクを未然に防ぐことができます。

 

監視できるECサイトやネットショップの代表的なものはこちらの画像のサイトになります。HARU公式ページより引用

僕が良く使うのは、ヤフオクや楽天で使うことが多いです。特に楽天は色々お得になる要素が多く品ぞろえも豊富です。こちらも確認してみてくださいね!

 

ebay無在庫管理ツールHARUの使い方

 

まずはHARUのサイトから登録しましょう。

プランは2種類あります。

  • 通常版(アマゾン以外のネットショップを監視)2480円
  • MWS版(アマゾンのみ監視)2480円

同時利用のプランだと少し安くなります。僕は通常版+Amazon MWS版のプランで両方監視できるようにしています。

 

初心者の方にもおすすめのプランです!それでは使い方を見ていきましょう!

商品情報を登録していきます。

 

  • 店舗名(仕入れ先を入力しましょう。ヤフオク、楽天などでもOK)
  • 商品名 商品名を入力します。
  • ebay Item Number 出品後に商品に付与されるItem IDを入力します。
  • 仕入れURL 仕入れ先のページのURLを入力しましょう。
  • ebay URL 出品後に出品ページのURLを入力しましょう。
  • 仕入れ価格 仕入れの料金を入力しましょう。

最後に登録ボタンを押しましょう。

ebay無在庫管理ツールHARUの在庫ワードについて

 

HARUでは在庫情報に変化がないかを1日4回自動チェックしているのですが、変化があった場合は商品リスト一覧のセル色が変わりアラートとして分かります。

 

在庫ワードとは商品ページの中に在庫がなくなった時だけ表示されなくなるワードやHTMLコードがあります。HARUがショップを巡回した時に、この在庫ワードの有無を登録したページで確認しています。わかりやすいように画像で比べてみます。

 

在庫がある状態ですね。在庫ワードをカートに入れると登録して管理してみましょう。在庫がなくなると同じネットショップの場合こうなります。

 

在庫が無い場合だとカートに入れるという文言が消えているのがわかりますね。このページの場合これが在庫ワードになりそうだと判断できます。

在庫ワードを調べるには?

 

では登録したい商品の在庫ワードを調べるにはどうしたらいいか見ていきましょう。

 

商品ページで右クリックを押して検証という項目をクリックします。すると下記の画面が出てくるので左上にある矢印をクリックします。

 

クリックすると商品ページのほうにカーソルが出てページのどの部分のHTMLコードを調べるか選択できるようになるのでカートに入れるの部分に合わせましょう。

これでページ内の在庫ワードを調べることが可能です。またHARU内にある在庫ワードテストを使うのもわかりやすいです。

 

在庫ワードテスト設定画面にURLとテスト在庫ワードを入力します。気になる在庫ワードは1度に3つまで確認できます。

在庫ワードに適していますと表示されました。これでOKです!数量というワードのほうが適していたみたいですね。2つの方法を合わせて確認すると確実性が増します。

 

こうやって在庫ワードを探すことがができればどのネットショップでも無在庫出品して商品管理することが可能になります。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?今回の内容をまとめてみましょう!

  • 無在庫管理ツールはHARUはアラートで登録した商品の在庫状況を教えてくれる。
  • 在庫ワードを調べることで様々なネットショップを監視できる。
  • 無在庫の販売がしやすくなる!

商品数が多くなってくると自分だけで商品管理をするのが大変になってきます。外注化やHARUのような無在庫管理ツールを使って自分の時間を作っていくことが大切です!

 

ebay輸出の無在庫管理ツールHARUの使い方などがすべて詰まったebay解体新書を無料でプレゼント中です。

 

是非使用して利益に繋げてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Takeshi Kamei
こんにちは。 KAMEIです。 私は2015年から物販ネットビジネスを始めました。 最初は国内転売からスタートし 翌年の2016年から脱サラし、イーベイ輸出を始めました。 今はイーベイ輸出をメインにしています。 かなりマイペースな私ですがそんな私でもしっかり結果を出してこれた ノウハウやマインドを皆様にお伝えできればと思っています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ebay輸出カメイブログ , 2018 All Rights Reserved.