Step By Step

ebayアカウントを売買サイトから購入して効率よく稼ぐ方法

Takeshi Kamei
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Takeshi Kamei
こんにちは。 KAMEIです。 私は2015年から物販ネットビジネスを始めました。 最初は国内転売からスタートし 翌年の2016年から脱サラし、イーベイ輸出を始めました。 今はイーベイ輸出をメインにしています。 かなりマイペースな私ですがそんな私でもしっかり結果を出してこれた ノウハウやマインドを皆様にお伝えできればと思っています。

こんにちはカメイです。

 

この記事ではebayアカウントを売買サイトから購入して効率よく稼ぐ方法について解説していきます。

 

  • それって問題ないの?
  • どんなサイトで売っているの?

 

など疑問に思う方も多いと思います。僕も初めて聞いたときは『大丈夫なのかなー?』って疑問に思いましたね(笑)

 

結論から言いましょう!アカウントの譲渡に関してはebayの規約に反しているわけではなく、問題のない手法です。優良なアカウントを購入できればリミットアップの手間を省けてビジネスを加速させることも可能です。

 

今回はebay輸出を専業にしており売上を右肩上がりにあげてきた僕が、ebayアカウントを売買サイトから購入して効率よく稼ぐ方法について徹底解説していきます。

 

ぜひ最後まで読み込んで即実行してみてくださいね!

ebayアカウントを購入するメリット

ebayアカウントを購入するメリットですが大きな2つの手間を省くことができます。それはリミットアップと評価です。順番に解説していきます。

リミットアップの手間を省くことができる

 

ebayが他のプラットフォームと大きく異なるところにリミット制限があります。アカウント作成時、リミットの制限で出品は10品、販売金額は500$と出品できる商品数と価格に制限が設けられているんですね。

 

これを最初は実績を作りリミットアップしていくのですが、数か月かけて上限を上げていき店舗の規模感を加速させていく形になります。

 

リミットアップのペースは決められたスピードはなく、リミットアップを交渉した担当者の匙加減にもよるのですがおおよそ半年前後でリミットを気にすることなく出品することができるアカウントに成長していきます。

 

この半年の手間を省くことができるのは圧倒的に時間的効率が良く、いきなり収益を生み出すことができる状態でスタートすることができます。

評価を貯める手間を省ける

 

次にすでに成長しているアカウントを購入すると、評価を貯める手間を省くことができます。インターネットでアマゾンやヤフオク、メルカリなどで商品を購入する際に、販売者の評価数を見ますよね?

 

ebayではバイヤーのおよそ3〜5人に1人の方が評価を入れてくれます。これはかなり評価を入れてくれる率が高いほうですが、評価を100貯めるには300-500人への販売実績が必要になってきます。

 

評価数が商品の売上に必ずしも直結するわけではないですが、もちろんあるに越したことはありません。これも時間的な手間を省くことができます。

ebayアカウントはどこで購入するのか

 

ではこういったアカウントをどこで購入するのか?なのですがサイト売買のマッチングサイトというものが存在します。ebay以外にもAmazonのアカウント、ネットショップサイトも販売をしています。

 

こういったアカウントの売りたい人と買いたい人をマッチングしてくれるサイトになります、ここではebayアカウントを購入することができるサイトを紹介していきます。

 

1つ目がサイト売買のサイトストックです。

 

 

買いたい方からebayで検索をするとこんな感じで表示されます。

 

 

2つ目がサイト買取Zです。

 

 

同じようにebayで検索をするとこんな感じで表示されます。

 

成約済みになっている売買もありますね、リサーチと同じように過去の成約済みの売買からおおよその相場を推測していきましょう。

ebayアカウント売買の価格相場

さて、いくらくらいのアカウントを購入すれば良いのか?ですがこれは評価数、リミット、トップレイテッドセラーかどうかで価格の上下があります。

 

おそらくアカウントの購入を検討されている方はサブアカウントの購入を検討されることが多いと思います。今販売されているアカウントの価格とリミット上限などを考察しましょう。

 

例えばですが、メインのアカウントのリミットが300万あって利益が30万出ているのであれば、販売されているアカウントのリミットが150万だったばあい、順当にいけば15万くらいの利益はすぐに出せるかなと、計算できますよね?

 

購入した場合に何か月で元が取れる、そのように今のアカウントの実績をもとに計算して購入されるのが良いです。

 

 

売買が成約するとマッチングサイトの手数料がかかるので、その金額も考慮しておきましょう。手数料がかからないマッチングサイトも一部あります。

ebayアカウント購入に向いている方

 

上記でも解説したようにすでに実績を出して手ごたえを感じている方に向いています。手ごたえというのはリサーチを通じて商品の需要をしっかり把握できている方ですね。

 

これがわからないとリミットがこれくらいあれば、利益がおおよそいくらくらい上がるだろうという計算もできなくなってしまうので、実績を出したうえで時短をしたいという方に適しています。

 

 

ebayアカウント購入に向いていない方

 

これからebay輸出を始めてみよう!という方にはあまりおすすめはできません。リミット制限が解除されたアカウントでも、商品のリサーチができなければ商品は売れません。

 

自分が売りたい商品とバイヤーが求めている商品がかけ離れてしまうと、商品は売れないんです。そのためにリサーチをしっかりしていく必要があります。

 

じっくりと自分で1から始めて実績を出してから時短を図っても決して遅くはないので、あせらず初心者の方はまずメインアカウントをしっかり育てていきましょう。

ebayアカウントを購入する時の注意点

希望のアカウントが見つかった後は、マッチングサイトを通してまず販売者に連絡をしてアカウントをの状態をしっかりと確認しましょう。注意すべき点としては、

 

  • リミットの状態
  • 評価と評価のコメント(販売実績の評価)
  • ポリシー違反やサスペンドを過去に受けていないか、受けていたらアカウントに影響する措置を受けていないか

こういったところは注意しましょう。とくにアカウント停止(サスペンド)を受けているとカテゴリー制限を受ける場合があります(僕の体験談です)

 

そういった情報を知らずに対象の商品を出品したらすぐに警告を受けた、出品停止になった、アカウント停止(サスペンド)になった、となってしまっては購入した意味が無くなってしまうので、細かく確認をしてしっかり対応してくれる方から購入しましょう。

 

ebayのアカウントを購入した後

 

無事売買が完了し、ebayのアカウントを購入できたら、ebayのアカウントにログインをして、自分が持っているPayPalのアカウントとebayアカウントをリンクさせましょう。

 

ebayの登録情報を変更するだけで販売できる状態になります。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?今回の内容をまとめてみましょう!

  • アカウントを購入することでリミットアップなどの時間的な手間を省くことができる
  • アカウントはサイト売買のマッチングサイトで購入できる
  • アカウント購入はすでに実績を出して手ごたえを感じている方に向いている
  • 購入する際は販売者に連絡をしてアカウントをの状態をしっかりと確認しよう

 

僕は最初この方法を知らなかったのでコツコツとリミットアップをしましたが、ebay輸出は、リミットアップの手間を省くことができればいきなり利益を大きく出すことができます。

 

購入する前にアカウントの運営、どのような展開をしていきたいアカウントなのか、ここまで考えてから購入しましょう!

 

ebayアカウントを売買サイトから購入して効率よく稼ぐ方法などがすべてが詰まったebay解体新書を無料でプレゼント中です。

 

是非使用して利益に繋げてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
Takeshi Kamei
こんにちは。 KAMEIです。 私は2015年から物販ネットビジネスを始めました。 最初は国内転売からスタートし 翌年の2016年から脱サラし、イーベイ輸出を始めました。 今はイーベイ輸出をメインにしています。 かなりマイペースな私ですがそんな私でもしっかり結果を出してこれた ノウハウやマインドを皆様にお伝えできればと思っています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ebay輸出カメイブログ , 2020 All Rights Reserved.