Step By Step

【ebay輸出】売れない時期はいつ?売れない月に取組む6つのポイント

Takeshi Kamei
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Takeshi Kamei
こんにちは。 KAMEIです。 私は2015年から物販ネットビジネスを始めました。 最初は国内転売からスタートし 翌年の2016年から脱サラし、イーベイ輸出を始めました。 今はイーベイ輸出をメインにしています。 かなりマイペースな私ですがそんな私でもしっかり結果を出してこれた ノウハウやマインドを皆様にお伝えできればと思っています。

こんにちはカメイです。

 

この記事では売れない時期についてと売れない月に取り組むべき6つのポイントについて解説していきます。

 

  • たくさん出品しているのに商品が売れない
  • いきなり売り上げが落ち込んでしまった
  • こんなに売れてなくて大丈夫かな…
  • 売上が伸びずに不安になってしまう

 

といった悩みを持たれる方も多いと思います。結論から言いましょう、ebayには売り上げが伸びる時期と売れない時期があり、売れない月には売れてない時だからこそできることもたくさんあります。

 

僕も「あれ、売れてないな大丈夫かな?」と自分の今取り組んでいることが正しいかどうか、不安な気持ちになった過去が何度もあります。

 

この記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

 

メリット
  • ebayには売れる時期と売れない時期があることを知ることができる
  • 売れない月に見直すべき点を知ることができる
  • 売れない月だからこそ取り組むことを知ることができる

 

今回はebay輸出を専業にしており売上を右肩上がりにあげてきた僕が、売れない時期についてと売れない月に取り組むべき6つのポイントについて徹底解説していきます。

 

ぜひ最後まで読み込んで即実行してみてくださいね!

ebay輸出で売れない時期と売れる時期とはいつ?

ebay輸出はシーズンによって、売れやすい時期と売れない時期があります。例えば売れやすい時期で言うとハロウィンの時期〜クリスマスシーズンのホリデーシーズン、年始の1月、taxリターンの3月などは売り上げが伸びます。

 

逆に5月~8月辺りは売り上げが落ち込む、もしくは横ばいになることが多いです。なのでこの時期に売り上げが伸びずに落ち込んだりしないで、まずは年間を通してのebay市場の特徴を大まかに理解しましょう。

 

そして売れない時期だからこそ取り組めることもあります。

ebayで売れない月に確認すべきこと

ebayで売れない月に確認すべきことを上げてみます。

  • 価格は適正か?高すぎないか?最安値になっているか?
  • タイトルは80文字を最大限活用できているか?
  • タイトルに検索されるワードを入れているか?
  • 商品画像は複数枚か?商品画像は鮮明であらゆるアングルから映っているか?
  • 商品詳細をきちんと記載しているか?
  • 本当に売れる商品を出品しているか?
  • 外注化に取り組む

これらを順番に解説していきます。

出品している商品の価格は適正か?

 

同じ商品を出品しているセラーがいる場合、相場をみることも大切です。eBayは必ずしも価格競争ではありませんが、高すぎてはやはり売れにくくなってしまいがちです。出品した時よりもライバルセラーが増え価格競争に陥ることもよくあります。

 

常に今の価格が適正か?最安値になっているか?細かく確認できればできるほどいいです。ウォッチが入っているのに売れない商品などは特に意識しましょう。

 

またセール設定やこちらからオファーをかけることもできますので試してみてくださいね。

 

タイトルは80文字を最大限活用できているか?

 

まずは良い商品タイトルの付け方を実際に売れている商品から見てみましょう。

タイトルを見ただけでも商品の情報がたくさん入ってきますよね?

 

商品タイトルは出品作業の中でも重要なポイントの1つです。タイトルの付け方で特に意識すべきポイントは、

  • アマゾンタイトルをコピペではなく工夫してタイトルを付ける
  • 商品タイトルは80文字をできるだけ使う
  • 重要なワードは左から詰めて使う
  • タイトルに商品の情報をできるだけ多く入れる
  • 海外のバイヤーに寄り添ったタイトルを付ける

といった点があげられます。商品タイトルの正しい付け方ですが文字数が多ければ多いほど検索されやすくなります。

 

ポイントとしては重要なワードを左に優先して入れていきましょう!文法は意識しなくて大丈夫です。

 

また上記の画像のようにタイトルに商品の情報をできるだけ多く入れることも大事です。もし文字数に余裕が場合、僕であれば上記のタイトルに商品の素材、サイズ、商品種別(フィギュアや人形)を入れます。

 

中古で出品する場合はその状態もタイトルに入れましょう。合わせてこちらも確認してみてください。

 

 

同じ商品で売れているセラーのタイトルを参考にするのが一番の近道です。リサーチの時も売れているのを確認するだけでなく、商品タイトルに目を向けてみましょう!

商品画像は複数枚か?

 

できるだけ多く商品の写真を載せましょう、枚数は多ければ多いほど良いです。画像のサイズは500×500ピクセル以上になるようにしてください。

 

中古品の場合は詳細まで写真を載せておくことで、クレームを避けることにもつながります。商品を様々な角度から撮影したり、商品に傷がある場合は傷の部分の写真を載せておきましょう。

 

写真の写りが暗かったり、ピンボケしていないかといった点にも注意しましょう。

商品詳細をきちんと記載しているか?

 

商品詳細をたくさん埋めた方がebay内での検索順位があがると言われています。先ほどのタイトル作成の時に紹介した商品のアイテム詳細はどうなっているかというと….

 

たくさん埋めれていますね。画像と同じで多く入力できれば1つでも多いほうが良いです。

本当に売れる商品を出品しているか?

 

出品すれば何でも売れる、というわけではなく需要がない商品はいくら安く出品しても売れません。

Sold Itemsから実際にちゃんと売れている商品か確認してから出品しましょう。一か月に2個以上売れている商品を1つの目安にリサーチして販売していくのがオススメです。

 

外注化に取り組む

売れない時期は忙しいときには敬遠してしまいがちな、外注化に取り組む絶好のチャンスです。僕の失敗例を1つ共有します。僕は外注化に取り組むのが遅くなってしまい「そろそろ外注化をはじめないとな…」と思い立ったのが10月中旬位でした。

 

この時期になるとすでにホリデーシーズンの準備も忙しくなり、外注さんを教育していく時間などを考えて結局年が明けてから募集することにしたんですね。1年で最も忙しいホリデーシーズンを僕の計画性の無さから1人ですべての業務に取り組むことになってしまいました。

 

その時に振り返って「暇な時期に外注化してればもっと売り位上げ伸ばせたな…」と後悔したことを昨日のことのように覚えています(笑)

 

外注スタッフさんを募集する方法、マニュアルの作り方はこちらを確認してみてください

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?今回の内容をまとめてみましょう!

  • ebay輸出では売れやすい時期とそうでない時期がありその時々にやれることを全力で取り組みましょう
  • 商品価格は適正か?最安値か?ウォッチが入っていて売れない商品はよく確認しよう
  • 商品タイトルは80字を最大限に利用し商品の情報をタイトルにたくさん入れよう
  • 画像や商品詳細はできるだけ多くした方が良い
  • 需要がある商品を出品できているかリサーチを見直そう
  • 時間があるときは外注化に取り組み繁忙期に備えよう

 

ebay輸出には売れる時期があるように売り上げが落ち込みやすい時期もあります。売れない時期だからこそ攻め続けセラーとしてのレベルアップをすることが、売上げの増加に繋がります。

 

ebay輸出の売れない時期についてと売れない月に取り組むべき6つのポイントなどがすべてが詰まったebay解体新書を無料でプレゼント中です。

 

是非使用して利益に繋げてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
Takeshi Kamei
こんにちは。 KAMEIです。 私は2015年から物販ネットビジネスを始めました。 最初は国内転売からスタートし 翌年の2016年から脱サラし、イーベイ輸出を始めました。 今はイーベイ輸出をメインにしています。 かなりマイペースな私ですがそんな私でもしっかり結果を出してこれた ノウハウやマインドを皆様にお伝えできればと思っています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ebay輸出カメイブログ , 2019 All Rights Reserved.