Step By Step

ebay輸出でおすすめの梱包資材6つと梱包で利益を上乗せする方法を解説

Takeshi Kamei
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Takeshi Kamei
こんにちは。 KAMEIです。 私は2015年から物販ネットビジネスを始めました。 最初は国内転売からスタートし 翌年の2016年から脱サラし、イーベイ輸出を始めました。 今はイーベイ輸出をメインにしています。 かなりマイペースな私ですがそんな私でもしっかり結果を出してこれた ノウハウやマインドを皆様にお伝えできればと思っています。

こんにちはカメイです。

 

この記事ではおすすめの梱包資材6つと梱包で利益を上乗せする方法を解説していきます。

 

自宅から発送する場合は商品が届いたらまず梱包しますよね?届いた段ボールでそのまま発送するのもいいですが梱包次第では発送代金が変わることってよくあるんですね!

 

  • どんな商品を梱包に使っているの?
  • 梱包で利益を上げるって?

 

と思われる方も多いと思います。

 

僕も数は少ないですが自分で梱包して発送している商品があります。結論から言いましょう!梱包次第で利益は変わってきます!

 

この記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

 

メリット
  • お勧めの梱包資材を知ることができる
  • 梱包の方法で送料を押さえることができる
  • 商品の重量と大きさを抑える方法を知ることができる

 

今回はebay輸出を専業にしており売上を右肩上がりにあげてきた僕が、おすすめの梱包資材6つと梱包で利益を上乗せする方法を徹底解説していきます。

 

ぜひ最後まで読み込んで即実行してみてくださいね!

ebay輸出の梱包で利益を上乗せする重要なポイント

 

梱包で重要なところは大きさと重さです。たとえば、小型包装物SAL便やeパケット、eパケットライトの最大の大きさは決められています。

 

・長さ+幅+厚さ=90cm(長さの最大:60cm)

・2kgまで

 

これ以上の発送になると、EMSや国際小包SAL便といった発送方法での発送になってしまうので、送料が跳ね上がってしまいます。

 

重さも同じですね、2kgを超えると送料が高くなってきます。つまり小さくて軽い商品が利益を追いやすいという事になるのですが、これを梱包で小さくて軽いものにするというのがポイントです

 

発送方法に関してはこちらでまとめてあります、確認してみてくださいね。

 

梱包で利益を上乗せするため送料を把握しておく

 

送料は大きさや重さで変わってきますが重量がどれくらい増えたら料金が上がっていくのか?把握しておく必要があります。これによって梱包の内容が変わってくるという事です。

 

例えばアメリカに荷物を発送する場合で見ていきましょう!

EMSであれば500gまで料金は同じですがそれ以降は1kgまでは100g単位で、1kg-2kgまでは250g単位それ以降は500g単位で料金が上がります。

 

eパケットライトは1kgまでは100g単位で料金が上がっていく、このように金額を覚える必要はありませんが料金が変わる重さを把握しておけば重さを高くなる手前で押さえる工夫をした梱包ができます。

 

例えばeパケットライトで梱包をして重さを計ったら605gだったら6g減らすことで送料を下がることができるな、とか。調整が可能であれば送料は抑えたいですよね?

 

 

それではどのように梱包すればよいか、どのような資材を使うのがお勧めか見ていきましょう!

ebay輸出で利益を上乗せするする梱包とは?

 

利益を上げる際にまず多くの方が意識するところでは仕入れ先、利益の取れる商品だと思います。これに加え梱包の仕方や使う資材で送料を押さえる方法を解説していきます。

 

梱包資材 ダンボール

 

梱包に使う資材ですが、資材によってサイズ感や強度が変わってきます。梱包する商品によって使い分け送料を押さえていきましょう。工夫をすることで送料は抑えることができます。

 

ダンボールを購入する

 

必要経費として割り切りきれいな段ボールを大量に購入するのもありです。このダンボール通販No.1の【ダンボールワン】というショップがかなり安く大量に購入できます。軽くて、しっかりしてて国際発送にピッタリです。

 

ダンボールを再利用する

 

僕は毎日外食でなければ最寄りのスーパーに買い物に行くのですが…良質で頑丈なダンボールがそこには無料で手に入るんです…スーパーで無料でダンボールを使ってください、持って行っていいですよと置いてあるのを見かけたことがないでしょうか?

 

スーパーに行って使えそうなダンボールがないか軽く見渡す習慣が僕はついてしまいました…職業病ですかね…軽くやばい人です(笑)

 

しかしそこで注意しなければいけない点があります!もちろんバイヤーに失礼のないようにできるだけ綺麗なものを使用するのは大前提で、

 

ダンボールだけ購入して、きれいで上質なものを揃えるのも良いかもしれないですが、肉・野菜などの生鮮食品や家電製品の空き箱は輸入を禁止している国がありますので、避けて下さい。

こういうダンボールは発送先の国で受け入れてくれないと集荷のおばさんに注意されたことがあります。最も見栄えを気にしないのであれば食品の文言や絵の部分をガムテープで隠すことで防げますが受け取るバイヤーのこともその辺は考えましょう!

 

しかし意外なことにその部分を今までバイヤーに指摘されたことはありません。もちろんそれが原因でネガティブフィードバックを貰ったこともありません。スーパーの段ボールって頑丈なものが多いんで便利なんですよね…

 

梱包資材 クッション封筒

これは便利な梱包資材です。特徴としてはダンボールよりも軽く中はプチプチがついてクッションの役割をしてくれています。小さくて軽いものの発送に適しています。

 

例えばCDや本、トレーディングカードなどはクッション封筒で僕は発送しています。

 

梱包資材 プチプチ+巻段ボール

プチプチで念入りに商品をぐるぐると包んだあと巻き段ボールをプチプチの上から、商品の形状や大きさに合わせてカットし梱包する方法も便利です。

 

ダンボールよりも若干ですが軽くすることができます。僕はアパレル系の商品はこの発送で発送することが多いです。

 

梱包資材 ダンボールカッター

梱包した商品の大きさが長さ+幅+厚さ=90cm(長さの最大:60cm)を超えてしまう事ってありますよね?しかもちょっとだけ超えてしまうケースです。95cmとか。

 

このケースって僕は結構多いのですがその場合500gまでの商品をeパケットライトでアメリカに送った場合、890円のものがEMSで発送すると2000円かかってしまいます。

 

サイズがオーバーしてしまうと料金が跳ね上がってしまいます。差額1110円です。これは大きいですよね?

 

そのような時はダンボールを小さく切って、サイズ内で収まるようにしましょう。

 

僕はこれを使用しています。ダンボールカッターダンちゃんという商品です。かれこれ2年以上使っています。ダンボールをサクサク切ることができます。

梱包資材 梱包用テープ

ダンボールを組み立てる際、止めるテープです。100均のテープはあまり強度がないのでテープに関してはなるべくいい物を買ったほうがいいです。

 

こちらがお勧めです。3M スコッチ ガムテープ 梱包テープ 中軽量用 48mm×50m 8巻パック

 

最初に持っていないのであればテープカッターもあったほうが作業をより効率よくすることができます。

セキスイ STSテープカッター OPPテープ用は安くて強度も中々いいのでテープカッターがなければ一緒に購入しましょう!

梱包資材 プリンター

意外と最初どれを購入しようか迷ったのがプリンターでした。最初はカラーでコピーもできてみたいのを購入しましたがすぐ壊れてしまい僕は今安いこのプリンターを使っていますが丈夫で長持ちしています。プリントしかできませんが十分です。

 

エプソン プリンター A4 モノクロ インクジェット ビジネス向け PX-K150

 

印刷用紙も安いので大丈夫です!僕はコピー用紙 A4 ホワイトコピー用紙 高白色 紙厚0.09mm 2500枚(500×5) ブランコを使っています。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?今回の内容をまとめてみましょう!

  • 梱包して商品を小さくて軽いものにして送料を押さえよう!
  • ダンボールやクッション封筒や巻きダンボールを使い分け発送しよう!
  • ダンボールカッターで大きさを整え送料を押さえよう!

 

1個の発送で押さえれる金額は微々たるものでも個数が増えてくれば増えてくるほど、節約できる金額は増えてきます。工夫をした梱包は利益にも直結しますので、即実行していきましょう!

 

ebay輸出の利益を最大化する梱包の方法などがすべてが詰まったebay解体新書を無料でプレゼント中です。

 

是非使用して利益に繋げてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
Takeshi Kamei
こんにちは。 KAMEIです。 私は2015年から物販ネットビジネスを始めました。 最初は国内転売からスタートし 翌年の2016年から脱サラし、イーベイ輸出を始めました。 今はイーベイ輸出をメインにしています。 かなりマイペースな私ですがそんな私でもしっかり結果を出してこれた ノウハウやマインドを皆様にお伝えできればと思っています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ebay輸出カメイブログ , 2019 All Rights Reserved.