Step By Step

【ebay輸出】中古品無在庫で稼ぐには?コツとメリット・デメリットを解説

Takeshi Kamei
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Takeshi Kamei
こんにちは。 KAMEIです。 私は2015年から物販ネットビジネスを始めました。 最初は国内転売からスタートし 翌年の2016年から脱サラし、イーベイ輸出を始めました。 今はイーベイ輸出をメインにしています。 かなりマイペースな私ですがそんな私でもしっかり結果を出してこれた ノウハウやマインドを皆様にお伝えできればと思っています。

こんにちはカメイです。

 

この記事では中古品無在庫で稼ぐコツとメリット・デメリットを解説していきます。

 

  • 中古品って無在庫で販売できるの?
  • 中古品ってクレームが多そう
  • 中古品って稼げるの?

 

と思われる方も多いと思います。

 

結論から言いましょう!中古品は無在庫販売可能で利益率が最も良い商材の一つです。

 

この記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

 

メリット
  • 中古品を無在庫で販売するコツを知ることができる
  • 中古品のメリット・デメリットを知ることができる
  • 中古品無在庫で販売するのにお勧めの商材を知ることができる

 

ぜひ最後まで読み込んで即実行してみてくださいね!

中古品無在庫で稼ぐには?

よく聞かれる質問で「新品と中古の割合はどれくらいですか?」という質問が多いですが、僕は5:5ぐらいです。売れる商品であれば新品でも中古でも販売しています。

 

中古品無在庫で稼ぐには、まず新品と中古品の違いとそれぞれのメリット・デメリットを知っておく必要があります。

 

  • ebay輸出新品無在庫のメリット
  • ebay輸出新品無在庫のデメリット
  • ebay輸出中古無在庫のメリット
  • ebay輸出新品無在庫のデメリット

 

の順に解説していきます。

ebay輸出新品無在庫のメリット

 

まず品質がどれも同じなので、管理しやすく特に日本産の商品は初期不良なども少なく自信を持って販売できますよね!販売面のリスクが非常に低いのが最大のメリットです。

ebay輸出新品無在庫のデメリット

 

新品のデメリットは誰でも簡単に販売できるのでライバルが増えやすい=価格競争に陥りやすいところです。自然に薄利多売になってしまう傾向があります。

 

ebay輸出中古無在庫のメリット

 

新品の無在庫と逆の考え方が当てはまります。中古は、価格競争になりにくいです。それはなぜか?新品と違い商品の状態が1つ1つ違うのでライバルセラーと差別化がしやすいです。

例えばフィギュアの中古商品を販売するとします。下記の画像を見てみましょう。

同じキャラクターのフィギュアでも箱が無いもの、まとめて売っているもの、箱付きのものと様々な状態で売られているのがわかると思います。こういった商品はライバルセラーが付きにくく、ライバルがいなければ価格設定は自分で自由に決めることができます。

 

利益率の高さは中古品の大きな魅力ですね!

ebay輸出中古無在庫のデメリット

 

状態が違う商品が多いのが管理するのが難しいというデメリットに繋がります。ここを嫌って中古品を避けていしまっている方も多いと思いのではないでしょうか?

 

商品の状態も無在庫の場合だと手元に商品がないので、状態に関しては出品者の写真や商品説明を信じるしかないです…

 

「届いた商品が説明と違うじゃないかー」なんてこともあります。対策としては販売しているショップや出品者の信用性が高いところから購入するようにするしかないです。

 

ヤフオクやメルカリ、ラクマなどから購入する場合は評価数が出品者ごとについているので評価と商品説明が細かく記載されているか、コメントしてもちゃんと返事が返ってくるかなどを判断の基準にしましょう。

 

アマゾンでの中古品も写真を載せてくれている、説明文が丁寧でコピペでない、評価が高いといって出品者から購入すると良いでしょう。

ebayで中古品無在庫で稼ぐコツ

デメリットを見ると中古品は管理しにくいから無在庫は難しいんじゃないか?と思ってしまいますよね?中古品は無在庫に向いている商品とそうでない商品があります。

 

無在庫で中古品をこれから売っていこうと思われている方はまずは向いている商品を売っていくのをお勧めします。

 

それは「在庫の多い中古商品」です。在庫が多い中古品ってけっこうあります。例えば僕が扱っている中だと

  • ゲーム全般
  • フィギュア
  • 楽器系

などは比較的中古商品の中でも扱いやすいです。

 

中古と言ってもアマゾンやヤフオク、メルカリ、ラクマと全て探せばかなりの数を探せることが多いです。出回っている商品数が多ければ仕入れの代わりがききやすいからです。

 

中古品のコンディション説明のコツ

 

クレームを受けないためにはコンディションが重要です。ここをしっかりと説明することでクレームを防ぐことができます。中古商品に関しては様々な状態がありますが、今回は、よく使われる代表的なものを紹介します。分かりやすくランク付けをするものだと思ってください。

 

【 Mint 】:新品同様

【 Near Mint 】:小さな傷はあるけれど目立たないくらいの状態

【 Excellent+ 】:使用感があるけれどまだ綺麗

【 Excellent 】:使用感があり並の状態

【 Excellent- 】:使用感があり、結構使い込まれた状態

【 Very Good 】:まあまあという状態

【 Good 】:「良い」と呼べる状態ではない

 

『good condition』 と聞くと日本語だとそんなに悪くないのかなーという印象を受けますが、『good』の使い方やニュアンスがだいぶ違いますよね?ちょっと日本とは感覚が違います。

 

こういった判断基準の状態を商品タイトルや説明文に入れておくだけでも変わってきます。

 

合わせてこちらも確認してみてください。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?今回の内容をまとめてみましょう!

  • 新品と違い価格競争になりにくく利益率が良い
  • 中古品は1つ1つ状態が違うので管理しにくい
  • 「在庫の多い中古商品」が無在庫出品に向いている
  • コンディション説明をランク付けするなどしてしっかり説明することがクレーム対策になる

「中古品無在庫でもし商品が売れたときに在庫がなかったらどうしよう?」と悩んでいるのなら、その悩みは無在庫出品をする限り新品でも同じなんですね!

 

クレームを言うバイヤーは新品でも中古でもいう人は言っていきます。中古品に着手できるかできないかの最初の一歩はマインド的なものだったりします。

 

中古品はよく売れるし、利益率が高いので出品しないのは勿体ないです。この記事の注意点を意識してドンドン出品していきましょう。こちらも合わせて確認してみてください。

 

 

ebay輸出の中古品無在庫で稼ぐコツとメリット・デメリットを解説などがすべてが詰まったebay解体新書を無料でプレゼント中です。

 

是非使用して利益に繋げてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
Takeshi Kamei
こんにちは。 KAMEIです。 私は2015年から物販ネットビジネスを始めました。 最初は国内転売からスタートし 翌年の2016年から脱サラし、イーベイ輸出を始めました。 今はイーベイ輸出をメインにしています。 かなりマイペースな私ですがそんな私でもしっかり結果を出してこれた ノウハウやマインドを皆様にお伝えできればと思っています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ebay輸出カメイブログ , 2019 All Rights Reserved.