Step By Step

【ebay輸出】無料で使えるテラピークTerapeakの評判は?使い方やリサーチ方法を解説

Takeshi Kamei
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Takeshi Kamei
こんにちは。 KAMEIです。 私は2015年から物販ネットビジネスを始めました。 最初は国内転売からスタートし 翌年の2016年から脱サラし、イーベイ輸出を始めました。 今はイーベイ輸出をメインにしています。 かなりマイペースな私ですがそんな私でもしっかり結果を出してこれた ノウハウやマインドを皆様にお伝えできればと思っています。

こんにちはカメイです。

 

この記事では無料で使えるテラピーク(Terapeak)の評判や使い方、リサーチ方法を解説していきます。

 

ebay輸出でテラピーク(Terapeak)ってよく聞きますよね!実際に使っていない方、使い始めたばかりの方は色々疑問や悩みをお持ちの方が多いようです。

 

  • テラピーク(Terapeak)ってなに?
  • テラピーク(Terapeak)ってよく聞くけど評判はどうなの?
  • そもそもどうやって使うの?
結論から言うと評判がよくとてもおすすめのツールです!

 

そこでこの記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

メリット
  • テラピーク(Terapeak)の使い方がわかる
  • テラピーク(Terapeak)のリサーチ方法がわかる
  • テラピーク(Terapeak)を使うべきか判断できる

 

今回はebay輸出を専業にしており売上を右肩上がりにあげてきた僕が、無料で使えるリサーチツール、テラピーク(Terapeak)の評判や使い方、リサーチの方法まで徹底解説していきます!

 

ぜひ最後まで読み込んで即実行してみてくださいね!

テラピーク(Terapeak)の評判 使うべきか?

 

テラピーク(Terapeak)の評判はどうなのか?と言われると、とても評判のいいリサーチツールです。

僕も他のセラーの方はどう感じているのかなと思って調べてみました。

 

あまり批判的な意見は最近の投稿だと無かったですね…どんな感じなのかな?と疑問に感じている方いましたが…

 

以前から使っていた人の中にはライバルセラーの情報が見れなくなったという投稿も見かけましたが,ちょっと古い投稿でしたので最近の投稿ベースでみると概ね評判はよさそうですね。

 

僕個人的にはテラピーク(Terapeak)を使っているので絶対使った方が良いです。ebayのストア登録しているとベーシック以上から無料で使えるようになりましたので試す価値ありです!

 

ebay輸出を続けていくのであればストア登録は避けて通れない道になりますので、無料で使えるのであれば使わない手はないです。

 

ではテラピーク(Terapeak)とはどのようなツールなのか?次で解説します!

無料で使えるようになったテラピーク(Terapeak)とは?

 

Terapeakとは eBayの落札した過去のデータを調べることができる分析ツールです。

 

具体的にどんな商品のデータを見ることができるかというと、

  • いつ売れたか(7日間~1年間まで調べることが可能)
  • いくらで売れたか
  • どれくらい売れているか?(販売個数)
  • 出品者、購入者も国別に調べることができる

上記のようなデータを調べることができます。

 

以前は有料でしたが、2019年春のセラーアップデートによりebayのストア登録しているとストアプランベーシック以上から無料で使えるようになりました。

 

ちなみにベーシックのストア登録料は月額だと($27.95)、年間登録だと($21.95)です。

 

僕も日ごろのリサーチはテラピーク(Terapeak)を使うことが多いです。せっかく無料で使えるのであれば使ったことがない方は是非試してみましょう!

 

次は使い方のほうを解説していきます。

無料リサーチツール テラピーク(Terapeak)の使い方

 

それではまず基本的な使い方を見ていきましょう!

基本画面での操作

 

商品タイトルの欄に検索したいキーワードを入力します。

画面右側で検索したい期間を入力します。その際期間を7日、30日、90日、1年という期間の中から選ぶか、自分でカーソルで期間を変更することもできます。

 

1年という期間まで遡れるのが良いですね!

たとえばこの商品は年間で1個しか売れていませんが、こういったレアな商品を見つけることもできます。

ebayのアドバンスリサーチだと最大で90日間程度までしか指定できませんのでこの部分は大きいです!

 

次はさらに条件を絞り込むアドバンスドフィルターという機能を見ていきましょう。

アドバンスドフィルター機能

 

アドバンスドフィルターでは検索結果の範囲を絞って検索することができます。

 

商品タイトルの欄に検索したいキーワードを入力して検索された検索結果を画像のような項目ごとに絞り込むことができます。

  • 価格 上限と下限を設定できる 例えば$50~$200までの料金で落札された商品だけを見たいなどの指定が可能
  • 商品の状態 新品や中古だけに絞って検索をかけることができる
  • 出品形式 オークションや固定価格などで絞り込むことができる
  • 購入者の国 どこの国で売れているか調べることができる
  • 出品者の国 リサーチをする際はここを日本に設定して日本人セラーが販売している商品の動向を検索しましょう

ではdragon ball というキーワードで期間を90日に絞って出品者の国を日本にしてリサーチをかけてみましょう!

無料リサーチツール テラピーク(Terapeak)のリサーチ方法

 

それではキーワードを入れてリサーチをかけていきます。

dragon ball というキーワードで検索をかけてみました!

余談ですが僕がドラゴンボールが好きなのですぐ例えにドラゴンボールを出してしまいます、ご理解ください!

 

dragon ball というキーワードでヒットした件数が確認できます。

また商品の表示順を変更することも可能です。

落札された商品を押せば落札された個数の多い順に、合計落札価格を押せば価格の高い順に並び替えることができます。

 

表示のさせ方で検索される商品が変わってくるのでリサーチの目的に応じて絞り込みや表示順を変えていきましょう!

 

例えば、落札された個数の多い順に表示すればより多く売れている商品を見つけることができます。

高額商品をリサーチしたいときは、価格が高い順に並べる機能を使って商品を確認することができます。色々な角度から商品の需要を確認し、今のあなたのお店にあった商品出品リストを作っていきましょう。

 

まとめ

 

如何でしたでしょうか?今回の内容をまとめてみましょう!テラピーク(Terapeak)の使い方やリサーチ方法、その概要と評判については、

  • テラピーク(Terapeak)とは eBayの落札した過去のデータを調べることができる分析ツール
  • キーワードや様々な条件で検索を絞り込むことができる
  • リサーチの目的に応じて絞り込みや表示順を変えることで色々な角度から商品を検索できる
  • ebayのストア登録しているとベーシック以上から無料で使えるので活用すべき

 

以上の点からテラピーク(Terapeak)を上手に使いこなし、ebay輸出に活かしていきましょう!リサーチの方法もいろいろあるので下記から確認してみてください。

 

 

ebay輸出のテラピーク(Terapeak)の使い方リサーチ方法などがすべてが詰まったebay解体新書を無料でプレゼント中です。

 

是非使用して利益に繋げてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
Takeshi Kamei
こんにちは。 KAMEIです。 私は2015年から物販ネットビジネスを始めました。 最初は国内転売からスタートし 翌年の2016年から脱サラし、イーベイ輸出を始めました。 今はイーベイ輸出をメインにしています。 かなりマイペースな私ですがそんな私でもしっかり結果を出してこれた ノウハウやマインドを皆様にお伝えできればと思っています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ebay輸出カメイブログ , 2019 All Rights Reserved.