Step By Step

【ebay無在庫輸出】リサーチでライバル不在のブルーオーシャンを掴む3つの方法

Takeshi Kamei
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Takeshi Kamei
こんにちは。 KAMEIです。 私は2015年から物販ネットビジネスを始めました。 最初は国内転売からスタートし 翌年の2016年から脱サラし、イーベイ輸出を始めました。 今はイーベイ輸出をメインにしています。 かなりマイペースな私ですがそんな私でもしっかり結果を出してこれた ノウハウやマインドを皆様にお伝えできればと思っています。

こんにちはカメイです。

 

この記事ではebay輸出の無在庫でのリサーチでライバル不在のブルーオーシャンを掴む3つの方法を解説していきます。

 

「無在庫販売はリスクがなく取り組みやすいですよー。」と聞きますが

 

  • ライバルがたくさんいる
  • 薄利多売になってしまう
  • すぐに価格競争になってしまう

 

といった悩みをお持ちの方も多いと思います。結論から言いましょう、他の人がやりたがらない、めんどくさがるところにブルーオーシャンへのカギがあります。

 

この記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

 

メリット
  • ブルーオーシャンを見つけるための考え方を知ることができる
  • 具体的にどんな商品をリサーチしていけばいいのか知ることができる
  • リサーチするときの注意点を知ることができる

 

今回はebay輸出を専業にしており売上を右肩上がりにあげてきた僕が、ebay輸出の無在庫でのリサーチでライバル不在のブルーオーシャンを掴む3つの方法を徹底解説していきます。

 

ぜひ最後まで読み込んで即実行してみてくださいね!

ライバル不在のブルーオーシャンになり得る商品の特徴とは?

ebay無在庫出品でライバルが不在でブルーオーシャンになり得る商品を探すときにまず必要なことは無在庫販売のことをよく理解することです!

 

まず無在庫のメリットと向いている商品の特徴をまとめてみますね!

 

  • 商品が売れてから仕入れるのでリスクがない
  • 誰でも資金が無くても始めることができる
  • 在庫が安定して確保できる商品に向いている
  • 小さくて軽いものが最適

 

こんな感じでしょうか。いいことだらけですねー無在庫販売って!でもそれ故に誰でも簡単に出品できて、ライバルが増えやすいっていう面もあります。

 

じゃあ無在庫販売にライバル不在のブルーオーシャンはどのように見つけるのか、それはこのメリットを逆から考えてみましょう!

 

  • 誰でも資金が無くても始めることができる→資金面でリスクのある商品
  • 在庫が安定して確保できる商品→在庫の状況が不安定な商品
  • 小さくて軽いもの→大きくて重いもの

 

このように他のセラーがやりたがらないところにブルーオーシャンのカギがあります!では具体的にどのような商品か、見ていきましょう。

ebay無在庫リサーチでライバル不在のブルーオーシャンを掴む3つの方法

 

それでは具体的にどのような商品を探せばいいか、

 

  • ebay無在庫リサーチ 高額商品
  • ebay無在庫リサーチ 中古商品
  • ebay無在庫リサーチ 大きくて重いもの

 

の順番に解説していきます。

ebay無在庫リサーチ 高額商品

 

高額商品は簡単に見つけることができるブルーオーシャンの1つです。なぜかというと、リミット枠の少ないセラーが扱うことができない、もしくは扱いにくい商品だからです。

 

リミットを上げるという事は扱える商品の選択肢を増やすということでもあるんですねー。

 

高額商品のリサーチをするときにオススメなのが、画面右上のソートを「Highest first」にしましょう。商品価格を高い順に並び替えるということです。

高額商品をリサーチするときは商品価格を高い順に並べると効率がいいです。リミットアップに関してはこちらを確認してみてくださいね。

 

ebay無在庫リサーチ 中古商品

 

新品の商品は無在庫販売しやすいですよね!とくに日本製の商品などはクレームになることがほとんどなく安心して無在庫で販売できます。

 

逆に中古品は管理しにくいから無在庫は難しいんじゃないか?と思ってしまう方も多いと思います。中古品は無在庫に向いている商品とそうでない商品があります。それは「在庫の多い中古商品」です。

 

中古の商品と聞くと避けがちなセラーもいるかもしれませんが、中古の商品はライバルも新品に比べて少なく利益率も高いおすすめの商品です。

 

ebay無在庫リサーチ 大きくて重いもの

 

「え?小さくて軽いものが一番おすすめだって言ってたのに?」はい、一番おすすめなのは小さくて軽い商品です。海外発送は重さで料金が変わってくるので送料を抑える意味でも小さくて軽い商品がベストです。

 

ebay輸出ビジネスに取り組んでいるすべてのセラーがそう思っていると言っても過言ではないでしょう。しかし繰り返しになりますが他の人が避ける、めんどくさがるところに思わぬブルーオーシャンがあります。

 

大きくて重いものに関して注意すべき点が2つあります。

 

1つは大きさです。こちらは北中米地域のEMS発送の大きさ重量制限の一覧表の一部ですがアメリカだけ少し遅れる大きさが小さかったりします。

 

EMSで発送できる商品で料金を計算するのであれば必ず商品の大きさの詳細を確認しましょう。

 

米国 1.5m以内 2.75m以内 30
カナダ 1.5m以内 3m以内 30
エルサルバドル 1.5m以内 3m以内 20
キューバ 1.5m以内 3m以内 20
コスタリカ 1.5m以内 3m以内 20
ジャマイカ 1.5m以内 3m以内 30
トリニダード・トバゴ 1.5m以内 3m以内 20
パナマ 1.5m以内 3m以内 30

 

2つ目は重さです。重い商品を発送するとき南米への発送料金に注意してください。発送料金がとても高くなります。

南米を除外するか送料設定で南米は別途送料を高く請求するようにしましょう!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?今回の内容をまとめてみましょう!

  • 高額商品を扱えるようにリミットを積極的に上げよう
  • 中古商品は利益率も高くおすすめな商品
  • 大きさと重さに注意して大きくて重い商品で差別化を図ろう

 

今回のポイントはそれぞれの要素を組み合わせることでさらにライバルが追い付いてこれなくなる、というところです。

 

例えば高額商品の中古だったり、大きくて重い中古商品、とかですね。他の記事でも良く書いていますが売れる要素というのは重なれば重なるほど、利益率や利益額、価値が高まります。

 

ebay輸出の無在庫でのリサーチでライバル不在のブルーオーシャンを掴む3つの方法を解説などがすべてが詰まったebay解体新書を無料でプレゼント中です。

 

是非使用して利益に繋げてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
Takeshi Kamei
こんにちは。 KAMEIです。 私は2015年から物販ネットビジネスを始めました。 最初は国内転売からスタートし 翌年の2016年から脱サラし、イーベイ輸出を始めました。 今はイーベイ輸出をメインにしています。 かなりマイペースな私ですがそんな私でもしっかり結果を出してこれた ノウハウやマインドを皆様にお伝えできればと思っています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ebay輸出カメイブログ , 2019 All Rights Reserved.