Step By Step

【ebay輸出】ホリデーシーズンで月利120万達成した方法と対策を全解説

Takeshi Kamei
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Takeshi Kamei
こんにちは。 KAMEIです。 私は2015年から物販ネットビジネスを始めました。 最初は国内転売からスタートし 翌年の2016年から脱サラし、イーベイ輸出を始めました。 今はイーベイ輸出をメインにしています。 かなりマイペースな私ですがそんな私でもしっかり結果を出してこれた ノウハウやマインドを皆様にお伝えできればと思っています。

こんにちはカメイです。

 

この記事ではホリデーシーズンで月利120万達成した方法と対策を全解説していきます。

 

ホリデーシーズンは1年で1番売れる季節と言われていますが、

 

  • ホリデーシーズンってなに?
  • ホリデーシーズンに備えてしておくことはあるの?

 

と思われる方も多いと思います。結論から言いましょう!ホリデーシーズンは1年で一番売れる期間で、そこに備えて色々準備が必要です。

 

この記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

 

メリット
  • ホリデーシーズンについて知ることができる
  • どんな準備をしたらよいかを具体的に解説

 

今回はebay輸出を専業にしており売上を右肩上がりにあげてきた僕が、ホリデーシーズンで月利120万達成した方法と対策を徹底解説していきます。

 

ぜひ最後まで読み込んで即実行してみてくださいね!

ホリデーシーズンとは?

ホリデーシーズンとはアメリカで11月下旬のサンクスギビンクデー(感謝祭)からクリスマスまでの1ヶ月間が通常ホリデーシーズンと呼ばれています。

 

アメリカではこの時期に大切な人への贈り物を贈る習慣があり、家族や友人などへのクリスマスプレゼントを購入するため、最も買い物が活発となる時期になります。

 

海外、特にアメリカでのクリスマスにかける意気込みは日本とは全く違い、みんなかなりの情熱をクリスマスに向けています。

 

その幕開けの日が、サンクスギビングデー(感謝祭)の翌日11月の第4金曜日からのブラックフライデーです。1年間で一番売上が見込める日とされています。

 

このブラックというのは、悪い意味ではなく、小売業が1月から通算してこの日に黒字になるから、といわれています。さらに翌月曜日は「サイバーマンデー」とオンラインショップでも同様のセールが開催されます。

 

僕も初めて月利100万円を超えたのはホリデーシーズンでした。

それではこの最大の繁忙期に向けてどんな準備が必要か?見ていきましょう。

ホリデーシーズン対策

 

それではホリデーシーズンに向けてどのような準備が必要なのか?

 

  • ホリデーシーズン対策 出品を増やす
  • ホリデーシーズン対策 外注化
  • ホリデーシーズン対策 クレーム対応

 

の順番に解説していきます。

ホリデーシーズン対策 出品を増やす

 

これは当たり前に聞こえるかもしれませんが、ホリデーシーズンに出品を増やすことも大切ですが、ホリデーシーズンに照準を定めるのであれば最低でも一か月前からドンドン出品のペースを上げていきましょう。

 

それはなぜが?バイヤーの視点で考えましょう。バイヤーがホリデー用にebayで買い物をするという事はクリスマスまでに自分の手元に商品が欲しいという事です!

 

ここが非常に重要なポイントですね。なので売上は11月に入るとグッと上がってきます。

 

この辺りから発送や仕入れに時間をいつもより多く割かれるので、リサーチの時間が減りがちです。つまりそれ以前にしっかりリサーチした商品を大量に出品しておく必要があります。

 

ホリデーシーズン対策 外注化

 

ホリデーシーズンにリサーチから発送まですべての作業を自分でこなしていると、とても作業効率が悪くなってしまいます。

 

「あーまた注文が入ってるー勘弁してくれー」という状況を避けるために外注化して作業を分担させておきましょう。もし直前で外注化できていない場合は発送だけでも外注化しておくと良いです。

 

ホリデーシーズン対策 クレーム対応

 

この時期に多くなるのが予想されるのがクレームや問い合わせの件数が増えることです。商品の販売母数が上がれば、当然それに比例してケースオープンされる機会も増えるのですが、

 

この時期に多いのが発送遅延系のクレームです。原因としては発送量が多くて単純に回転率が悪くなって自分の商品がバイヤーの手元に届くのが遅くなる、というケースと

 

バイヤーはクリスマスに照準を合わせている人が多く、ここに間に合わせないとクレームになるケースが多いです。ギリギリになっても「今購入してクリスマスに間に合うか?」

 

という問い合わせをしてくるバイヤーが多々います。対策としてはまず

 

  • バイヤーにメールで発送が混みあっていることを事前に知らせておく
  • 商品を確実に期間内に届けるためにEMS発送を勧める

 

などです。バイヤーに送るメールはこのような感じで大丈夫です。

Thank you for purchasing our item.
We are getting ready to ship.
As you read in description,we will ship this item within 2-5 Business day by Japan Post Service. Have a good day!

Please understand that shipping is likely to be delayed during the holiday season because the shipping companies are very busy.

アイテムをご購入いただきありがとうございます。
出荷の準備をしています。
あなたが説明で読んで、我々は日本郵便サービスによって2-5営業日以内にこのアイテムを出荷します。 良い一日を過ごしてください!

運送会社は非常に忙しいため、ホリデーシーズン中に発送が遅れる可能性があることをご理解ください。

 

また12月第2週の月曜日のグリーンマンデーこの辺のラインがEMSで商品を届けることができるギリギリのラインです。クリスマスに間に合わなそうなときはしっかり説明することも大切です。

 

僕の経験上、間に合わないことを理解したうえで購入してくれるバイヤーもたくさんいます。またクレームが上がっても慌てず対応しましょう。

 

ホリデーシーズン対策 アカウントの維持

 

これは僕の経験からも言えるのですが、このホリデーシーズンにアカウントの状態がBelow Standardや出品停止になってしまうような状況は避けましょう。

 

大きな機会損失になってしまいます。Above standard(アヴァーブ・スタンダード:標準)を保つことができていれば問題ないです。直前の10、11月はアカウントの状態に関しても意識してください。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?今回の内容をまとめてみましょう!

  • 11月の第4金曜日ブラックフライデーは1年間で一番売上が見込める日
  • ホリデーシーズンに備えて出品を増やす
  • 外注化をして自分の負担を減らせるようにしておこう
  • 発送が混みあっていることを事前に知らせクレーム回避
  • クリスマスにこだわるバイヤーにはEMSを勧めよう
  • ホリデーシーズンにアカウントの状態がBelow Standardになるのは避けよう

 

1年で1番の繁忙期ホリデーシーズンは販売する側も「どれだけ売り上げが上がるのだろう?」「目標月利〇〇万必ずホリデーで達成するぞ」ってわくわくしますよね?

 

それにはしっかりとした準備がないと、満足いく結果がついてきません。しっかりと対策をして最高のホリデーシーズンを迎えましょう!

 

ebay輸出のホリデーシーズンで月利120万達成した方法と対策を全解説などがすべてが詰まったebay解体新書を無料でプレゼント中です。

 

是非使用して利益に繋げてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
Takeshi Kamei
こんにちは。 KAMEIです。 私は2015年から物販ネットビジネスを始めました。 最初は国内転売からスタートし 翌年の2016年から脱サラし、イーベイ輸出を始めました。 今はイーベイ輸出をメインにしています。 かなりマイペースな私ですがそんな私でもしっかり結果を出してこれた ノウハウやマインドを皆様にお伝えできればと思っています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ebay輸出カメイブログ , 2019 All Rights Reserved.